探偵・興信所の選び方メインイメージ

探偵・興信所を頼る時

人はどんな時に探偵や興信所を頼るのでしょうか。
実際の依頼内容で最も多いのは浮気調査なんだそうです。夫や妻が浮気しているかもしれない、不倫の疑いがある・・・そんな疑念から離婚を考えた時、浮気や不倫の確固たる証拠をそろえるために探偵事務所や興信所の依頼する、というのが一般的なんだそうです。
証拠がなければ、相手もなんだかんだと言い逃れをする可能性がありますので、写真や録音など、逃げられない証拠を集める必要がありますが、素人にはなかなかハードルが高いもの。離婚の話を少しでも有利に進めたいのであれば、多少費用がかかっても、プロである探偵に依頼するのが賢明です。
ちなみに、各都道府県の公安委員会に届け出がされている探偵業者の数は5,600ほどあるそうで、その中からどこの探偵事務所、もしくは興信所に依頼するべきなのか、とても迷ってしまいますね。このサイトでは、探偵・興信所の選び方や、依頼する際の流れなど、これから探偵業者に依頼しようと検討しているビギナーの方向けに、詳しく解説していきます。

アルバイト求人の強い味方
フロムエーナビの掲載料金やノウハウを提供。
TEL :0120-937-315
http://www.314-navi.net/

依頼の流れ

探偵に相談してから調査結果の報告までの流れはどうなってるのでしょうか。
探偵への相談は電話だけでなく、今はメールでも受け付けています。 その後相談員と面談することにになりますのでそこで相談員が信頼出来るか判断します。
面談場所が事務所なら、そこの様子も観察します。 相談の内容によって対策方法や調査方法が提案されますので、わからないことは納得いくまで説明を求め、料金の見積もりを出してもらいます。

依頼の流れについてもっと詳しく知る>>

  • 探偵社の選び方

    探偵選びには調査力と信頼度が重要な要素となります。 探偵や興信所を選ぶとき、料金だけを見てはいけません。 興信所の信用度は電話や面会での対応でも判断する事ができます。 全国には多数の探偵社がありますが、その中から安心して調査を依頼できる業者を選ぶにはどうすれば良いのでしょうか。 探偵社や興信所の中には依頼者が他に相談出来る人がいないということに付け込み、依頼者を騙すような行為をする業者も存在します。

    探偵社の選び方


  • 悪徳業者に注意

    悪徳興信所と良い興信所を見分けるためにはどうすればいいのか。 探偵社や興信所への相談で一番多いのは男女間の問題で、浮気や結婚詐欺、ストーカーなどが多いようです。 被害を受けている人にとっては辛く悲しく、苦しいことでしょう。 家族や友達にも話せない、頼れる人が誰もいない時に頼るのが探偵や興信所なのです。 そんな悲しい気持ちで冷静な判断が出来ない不安定なときだから、悪徳興信所に騙されてしまう人も後を絶ちません。

    悪徳業者に注意


  • 事務所の実態

    できるだけ探偵社の事務所へ自ら出向いて話をし、契約をしましょう。 広告や電話帳に載っている所在地に行ってみても、事務所がないということがあります。 所在地が明らかでないなんて普通の会社としては考えられないことでしょうが、探偵の業界では多く見られることです。 また社名と電話番号が違っても所在地が同じという興信所もあります。 これは複数の看板を掲げて多くの依頼を受けようとしている興信所です。 自分の目で事務所の所在を確認することはとても大切です。

    事務所の実態